人材紹介会社

Case Study

募集中の求人と人材との迅速なマッチングを実現する、拡張性の高いソリューション

処理効率の高い人材紹介会社は、募集中の求人を短期間で成約し、より多くの売上を稼ぐことができます。人材紹介会社で働く第一線の採用担当者は、募集中の求人に適した候補者をシステムに登録されている何百万人から選出するのに時間がかかることに不満を感じていました。応募者管理システムの標準検索機能は正確性に欠けており、拡張性も低いものでした。

業種と用途:

人材紹介、タレントマッチング

加速したワークフロー手順:

募集中の求人と登録人材とのマッチング

問題:処理効率の高い人材紹介会社は、募集中の求人を短期間で成約し、より多くの売上を稼ぐことができます。人材紹介会社で働く第一線の採用担当者は、募集中の求人に適した候補者をシステムに登録されている何百万人から選出するのに時間がかかることに不満を感じていました。応募者管理システムの標準検索機能は正確性に欠けており、拡張性も低いものでした。

ソリューション:KonaSearchで採用担当者向けのカスタム検索ページを作成しました。これにより、求人票が検索クエリのテンプレートとしてそのまま使えるようになりました。カスタム検索ページに求人票の属性を入力すると、大規模な人材データベースが検索され結果がミリ秒単位で返ってきます。絞り込みのため、カスタム検索ページで選別のポイントとなる属性(例:学歴、出身校、以前の雇用主)を入力すると、最適な候補者を素早く特定できます。

カスタム検索ページの機能は次のとおりです。

  • ツリー構造で体系化した「仕事のスキル」を用いてフィルターをかける
  • 履歴書を候補者のレコードの一部として検索する
  • テキストボックス、項目リスト、ラジオボタン、チェックボックス、階層ツリーを使って検索結果をフィルターし、ファセットの値セットに基づき、動的に絞り込む

インパクト:KonaSearchの導入によって採用担当者のスループットが向上し、候補者を素早く検索することで、求人を成約できるようになりました。検索クエリが保存できるので、GUIで望む検索を選択、実行し、求人成約まで同じ検索を何度でも簡単に再実行できるようになりました。保存した検索は同僚とも共有できます。