Case Study

The PEO People

Salesforceを情報収集・情報共有プラットフォームに

CEOのエリック・レイモンド氏のスタッフは、競合他社と潜在顧客の情報をSalesforceに登録していましたが、残念ながら様々な場所に散在していました。ときには誤ったフィールドに情報が入力されていました。レイモンド氏は、Salesforce内のあらゆるフィールドをくまなく、例外なく調べる検索機能を求めていました。

業種と用途:

習熟作業者派遣(PEO)の仲介業者、営業支援

加速したワークフロー手順:

Salesforceに散在する情報を一元的に検索

問題: The PEO Peopleは、習熟作業者派遣(PEO)の仲介業者です。習熟作業者派遣組織とはアウトソーシングの新しい形態で、人事機能とアウトソーシング先への購買業務を提供する組織です。派遣先との就労手続き、給与支給、労働者災害補償保険、その他人事・福利厚生サービスを提供します。エリック・レイモンド氏はCEOとして、彼のスタッフがSalesforceに保存している競合他社や潜在顧客などに関するデータを必要としています。しかし、同氏のチームは、Salesforceのさまざまな場所に情報を散在させていました。ときには誤ったフィールドに情報を入力してしまうこともありました。同氏は、あらゆるオブジェクト、フィールド、メモ、その他のフィールドをくまなく調べて、営業や顧客サービスに必要な情報を見つけ出せる検索機能を求めていました。Salesforceのデフォルトの検索ではそれが叶いませんでした。

ソリューション: KonaSearchは、Salesforceのあらゆるオブジェクトのあらゆるフィールドをくまなく調べることができる唯一の検索エンジンです。具体的には、KonaSearchは、複数の組織(Org)を横断的に検索できるとともに、Sales Cloud、Service Cloud、Platform Cloudアプリケーションのすべての標準オブジェクト、カスタムオブジェクト、アプリケーションオブジェクトを検索できます。さらに以下についても検索します。

  • あらゆる種類のオブジェクト フィールド。選択リスト、ロングテキストエリア、数式フィールドを含みます。
  • 添付、ファイル、ドキュメント、記事
  • Content Manager、Chatter、Communities
  • メモ、活動、その他の子オブジェクト (親オブジェクトの一部として)
  • SharePoint、BOX、データベース、Webサイト、ファイルディレクトリ、その他の外部データソース
  • HTML、PDF、Microsoft Office®などの100種類以上の文書フォーマットによる本文およびメタデータ
  • OCR(光学文字認識)による画像テキスト(ファクスなど)

KonaSearchのデモを見たレイモンド氏は、1週間以内に契約を交わしました。

インパクト:『KonaSearchがない頃、競合他社の情報を見つけられませんでした。』とレイモンド氏は言います。『ところが、KonaSearchは見つけてくれたんです。これ以上望むことはありません。探しているものや必要としているものを検索する能力が得られたのです。データ入力をどれほど簡単にしても、従業員、特に営業担当者がデータを正しく入力することは期待できませんよ。』